林ゆめ

林ゆめちゃん人気急上昇中!レースクイーン大賞新人部門グランプリ受賞

2018年東京オートサロン出演をきっかけに、人気急上昇中の林ゆめちゃん。なんと、レースクイーン大賞新人部門グランプリを受賞しました!

これからさらなる活躍が確実な林ゆめちゃんについてご紹介します。

林ゆめ プロフィール

生年月日 1995年10月18日
出身 北海道
身長 168cm
スリーサイズ B85 W53 H86
事務所 ゼロイチ ファミリア
趣味 旅行、ボクシング
キャッチコピー みんな大好き林ゆめ (みんな大好き圧倒的林ゆめ)

出身は北海道で、まだ上京して1年半ほどしか経っていないそうです。さらに芸能活動を始めてからは1年もたっていないとの事。

ものすごい勢いで活躍の幅が広がっている状況は、各方面からの期待値の高さのあらわれに他なりません。これからの躍進が本当に楽しみですね。

ちなみにキャッチコピーは、おなじ事務所の先輩である、クビレストとしておなじみ”川崎あや”さんが命名したそうです。たしかに”圧倒的”な勢いを感じますね笑

OL兼レースクイーン!レッスン通いも欠かさない超努力家

東京オートサロン2018出演で注目!

昨年末、週刊ヤングマガジンで連載中の「MFゴースト」レースクイーンチーム『MFGエンジェルス』の一員に選ばれました。その後、ヤンマガ誌面にもたびたび登場しています!

今年2018年1月に開催された東京オートサロンや、サーキットイベントにも出演しています!

ちなみに「MFゴースト」は、あの「頭文字D」の原作者しげの秀一が手がける作品で「頭文字D」のコンセプトが引き継がれた大ヒットマンガです。

ちなみに東京オートサロンへの出演が、SNSで大きな話題を呼びツイッターのフォロワー数が4倍になったそうです!

そんな自分も東京オートサロンでゆめちゃんを知った一人です。大げさではなく、ほんとに圧倒的な美人で、一瞬でファンになってしまいました!

この春 レースクイーンデビュー

この春からは、パシフィックフェアリーズ(PACIFIC RACING TEAM) のレースクイーンとしても活動がスタート!GT300クラスのサーキットに花を添えています。

パシフィックフェアリーズは、2017年リーダーを務めた阿久津真央さんが日本レースクイーン大賞2017グランプリを受賞。さらに、今年の総監督を川崎あやさんが務めている強力布陣です。

撮影会や公開生放送にも定期的に出演

イマドキ撮影会

事務所であるゼロイチ ファミリアが主催しているイマドキ撮影会」に定期的に出演しています!

毎回、受け付け開始と同時に定員になる人気ぶり!今後ますます人気度合いは加速していきそうですね。

いろんな仕事が増えてきて、今後出演機会が減ってくるかもしれないので、気になる方はぜひゆめちゃんを撮影しに行ってみて下さい。私も参加したことがありますが、とても気さくないい子でしたよ。

東京スタイルTV

さらに、公開生放送番組「東京スタイルTV」にも出演しています。

こちらは月に1,2回不定期で開催されている秋葉原ラジオ会館9F『ビリビリAKIBA』での公開生放送。番組は出演者によるトークやゲームが中心のバラエティ番組です。

レッスンで培った中国語が聴けたりもするので、現地参加はもちろん、行けない人もWeb生放送でチェックしてみてください!

平日はOL!さらにレッスンにも通う努力家

そんなゆめちゃんですが、平日はなんとOLとして働いています。こんな美人が働いているオフィスがこの世にあるなんて世の中不公平すぎますね笑

さらに仕事終わりには、中国語レッスンジム演技レッスンウォーキングレッスンにも通っており文字通り超多忙な毎日を送っているゆめちゃん。

休日は撮影会やレースクイーンとしての活動もあることを考えると、ものすごい頑張り屋さんであることは間違いないですね!

日本レースクイーン大賞 レースクイーン大賞新人部門グランプリ受賞!

パシフィックフェアリーズ(PACIFIC RACING TEAM) のレースクイーンとして活動しているゆめちゃん。

なんと日本レースクイーン大賞2018の新人賞にノミネートされ、78名の中から見事ファイナリスト10名に選ばれました

先日行われたファイナリストの政見放送でも

「これまで誰かと競ったりしてこなかったけれど、たくさんの応援が応援してくれていて、初めて本気で負けたくない、絶対にグランプリを獲りたいと思いました。この子を選んでよかったと思っていただけるよう、最後まで笑顔で全力で頑張ります」

と力強い宣言がありました!

そして6月17日の授賞式にて、2018年の新人部門受賞者グランプリが林ゆめさんに決定しました。

6月17日に授賞式を行い、小嶋みやびさん、林ゆめさん、宮本りおの3名が2018年の新人部門を受賞。この3名の中からもっとも多くのファン投票を集めた林ゆめさんがグランプリに決定しました。

プレゼンターの清瀬まちさんからグランプリのトロフィー受けっとった林さんは「たくさん応援していただき、ありがとうございます。私はこれまで自分の意思があまりなくて、いちばんを獲りたいって思ったこともありませんでした」

「でも、今回本当にたくさんの人が応援してくれて、自分の意志で今回初めてグランプリを獲りたいって思いました、グランプリに相応しい人になれるように、これからももっともっと頑張っていきたいです」と喜びを語りました。

準グランプリは小嶋みやびさん、特別賞は宮本りおさんが受賞。また、日本レースクイーン大賞新人部門クリッカー賞として日向ゆきさんが受賞しました。

出典:http://rq-award.jp/news/3811/

ゆめちゃんのグラビア掲載中の雑誌

GIRLS-PEDIA(ガールズペディア)2018 SPRING

撮り下ろしのグラビア写真満載の季刊雑誌なんですが、なんとB5サイズで400ページを超える、まるで電話帳のような1冊・笑。

最新号には、ゆめちゃんのグラビアがなんと34ページ!Q&Aもあります。

雑誌としては少し値段が張りますが(2,000円)、十分その価値があるものすごいボリュームです。お店で買って持って帰るには少々重いのでAmazonなどでどうぞ。

GIRLS-PEDIA(ガールズペディア)
2018 SPRINGを購入

ヤングガンガン No.12

本日6月1日発売のヤングガンガンにも巻末グラビアが掲載。

ゆめちゃんいわく

「下着の上に部屋着を着ているんですけど、身体のラインがしっかり見えているので逆にセクシーかなと思います!」

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1770139

とのことなので、チェックしない訳にはいきません!

デジタル版ヤングガンガン
2018 No.12を購入

週刊 東京ウォーカー+ 2018年 No.6

少し前ですが、2018年2月に発売された電子書籍「東京ウォーカー」にはグラビア10ページとインタビューが掲載されています。

インタビューでは、東京のお気に入りスポット「好きな○○」などパーソナルな一面も知ることができますよ。


週刊 東京ウォーカー+
2018年 No.6を購入